樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の効果や成分、お得な通販情報

樋屋奇応丸

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) は江戸時代から庶民の間で
愛用され続けてきた400年以上もの歴史のある薬

 

厳選された5種類の生薬成分で出来ており、五臓の
バランスを整える「五疳薬(ごかんやく)」として
使用されてきており、最近では特に子供の夜泣き
疳むしなどの悩みに効くということで知られています。

 

樋屋奇応丸

 

直径2mm以下という小さな粒で、1歳未満の小さな子供や
錠剤などが苦手で飲めない小児にもおすすめ。

 

その他にも消化不良や下痢など虚弱体質の改善にも
有効に働きかけます。

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の効果や成分

 

乳幼児、小児のさまざまな悩みに対応

樋屋奇応丸
樋屋奇応丸は夜泣きや食欲不振の改善に効果的だとされ、
古くから現在まで日本で愛され続けてきていますが、
それ以外にもぐずりや寝つきの悪さなどの眠りの悩みや
集中力がない、神経質、キレやすいなど自我や感性の悩みにも
効果があると考えられています。

 

また、2mm以下の非常に小さな粒なので乳幼児でも
抵抗なく飲むことが出来る形状となっています。

 

 

厳選された5種類の生薬が優しく作用

樋屋奇応丸
樋屋奇応丸の処方は約200以上あるとされる生薬の中から
5種類を厳選して配合しています。

 

精神を安定させて疳むしなどを落ち着かせる「ジンコウ」や
「ジャコウ」「ユウタン」「ゴオウ」の他、風邪を
ひきやすいなどの虚弱体質を改善する「ニンジン」から
構成されています。

 

また、「ニンジン」「ユウタン」「ゴオウ」には、
消化器系のトラブルにも有効だとされています。

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) がおすすめの方

 

・夜泣きや疳むし、神経症の悩みに
・寝つきが悪い、眠りが浅いなどの悩みに
・乳幼児や小児の食欲不振、胃腸不良に
・大きな錠剤やカプセルなどが苦手なお子さまに

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の飲み方や副作用について

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の効果的な飲み方

樋屋奇応丸
・用量
1歳未満…1〜2粒
1歳…3〜4粒
2〜3歳…5〜7粒
4〜6歳…8〜10粒
7〜10歳…11〜13粒
11〜14歳…14〜16粒
※生後2〜3週間位から服用することが出来ます。

 

・用法
上記の量を1日3回、食前又は食間に服用してください。
また、保護者の指導監督下で服用させるようにしてください。

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の副作用の危険性は?

樋屋奇応丸
・激しい下痢や高熱など重篤な症状のある場合は、
服用前に医師や薬剤師にご相談ください。

 

・小児の夜泣きや疳むし、ひきつけ、神経質、食欲不振、
胃腸虚弱に1か月間服用しても症状が改善されない場合や、
風邪、下痢、消化不良、乳吐きに5〜6回服用しても
症状の改善がされない場合は医師にご相談ください。

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん) の通販情報

樋屋奇応丸

通常価格(税込)

2,560円

内容

200粒(約1か月分)/1日6粒目安

配送料

全国送料無料

 

特典・お得な情報
割引額

特になし

 

支払い方法

クレジットカード、代金引換、後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
代引き手数料:280円
後払い手数料:200円

 

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん)

 

 

樋屋奇応丸(ひやきおーがん)  口コミ  夜泣き対策 ランキング